10円 100円の重み

  • 2018.02.03 Saturday
  • 16:24

 

JUGEMテーマ:自分のこと

 

自分の会社を潰して、今はサラリーマンとして働いている。

職を失い、お金を失い、今日のご飯をどうやって食べようかと思っていた時に拾ってくれたのでとても感謝している。

 

とは言っても平均的なサラリーマンの月収でその中から借金をかえしたり、子供の大学の授業料など大きな出費を抱え、本当にやっとの思いで生活するレベルの生活である。

 

お昼も食べたいランチを選択するようなどなく、ほぼコンビニのおにぎりか菓子パンで一日一食生活をしている。

普通の人はレジャー費や趣味にかけるお金を減らしたりして調整するのだろうが、今の我が家にはレジャー費などの科目はない。

減らせるとすれば最後の砦の食費しかない。

 

人は生きているだけで最低、食費はかかってしまう。

その他仕事をしていれば、交通費などの活動費などもかかるし。

 

こんな状態になる前まではコンビニで買うものの値段など見たことが無かった。

美味しそうなものをそのままレジに持って行って言われた金額を払う。

 

今はひとつひとつ値段を確認してからレジに行く。

食べたいものを食べるのは無理、買える金額のものを買うだけ。

 

まあこれが普通の生活かもしれないけど、学生が肉まんとか食べているとホントに羨ましいかぎりである。

 

もし過去に戻れるなら、10円や100円をもっと大事に使うだろうな。

 

みなさんもギリギリのところにたどり着く前に100円玉貯金などを始めることをお勧めします。

スポンサーサイト

  • 2018.02.08 Thursday
  • 16:24
  • 0
    • -
    • -
    • -

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM